サイトメニュー

美顔作用のある整形施術

注射器

シワやたるみを綺麗にする

整形クリニックで人気が高い治療の1つに、ボトックス注入があります。ボトックスを部分的に注入する治療はアメリカで開発されたものですが、現在では日本の美容整形のほとんどで行われています。ボトックスは幅広い効果をもたらす成分で、筋肉の活動を緩める作用があるために、シワを作りにくくする目的で用いられることが多いです。切開の手段では難しい目尻などの細かな部分にできたシワに注入すれば、それ以降シワが出にくくなります。現時点で生じているシワの改善のためにも有効な成分なので、顔を美しくできます。注射を打つだけで美顔になれるのが最大の効果で、輪郭を整えるためにも利用が可能です。エラが張っていることで顔の大きさが目立つ人ならば、エラの部分にボトックスを注入すれば咬筋を緩めて顔を小さくできます。多くの女性は小顔になりたいと考えているために、小顔に矯正するために施術を受けます。ワキの多汗症で悩んでいる人ならば、ワキに注射すれば汗腺の活動を抑制できるので多汗症の改善効果も見込めます。たるみの治療にも使用が可能で、頬に打つことで小顔になる効果が得られます。ふくらはぎのたるみが気になっている人ならば、ふくらはぎに注入することも可能です。ボトックス注入は日本全国ですでに症例数が多い美容施術と言えるので、美容整形の1つとして高い評価を受けています。全国にボトックス注射を行える医者が所属しているクリニックが多数あることでもわかるように、効果のある治療方法で、患者の満足度が高いです。ボトックス注射はプチ整形に該当しますので、外科的な手術が必要な整形ほど高い費用はかかりません。注射は複数回打つことが可能ですが、1本あたりの相場は額ならば5万円ほど、目尻や眉間のシワを改善させる効果を得たい人ならば3万円以下で受けられるクリニックもあります。体のどこの部位に打つ場合であっても10万円以下の費用で済むことが多いために、若い女性でも受けることが可能です。シワが出来る要因は加齢であることが多く、20代後半から30代以降の女性の評判が良い施術と言えます。輪郭を矯正するためにボトックスを注射するときは、シワ対策の時と比較して多少値段が高くなります。それでも6万円ほどの値段で治療ができるために、安価なプチ整形で顔を美しくしたい人におすすめです。たるみが気になるふくらはぎや手のひらなどに打つ場合でも、6〜7万円ほどが相場なので高額な料金設定のクリニックは少ないために安心できます。